乳酸菌革命の効果

過敏性腸症候群(IBS)とは?乳酸菌革命の効果と口コミも紹介!

この記事では、過敏性腸症候群(IBS)と「乳酸菌革命」の紹介と、効果や口コミについても紹介しています。

過敏性腸症候群(IBS)は最近の研究によって、腸内環境の乱れが原因の1つとして考えられるようになってきました。

そして、腸内環境を改善するためには乳酸菌を摂取するのが早道です。

スッキリとした毎日を過ごしたい方に「乳酸菌革命」をオススメします。

また、この記事では「乳酸菌革命」の口コミについても紹介しています。

ぜひ最後まで呼んでみてくださいね。

まずは過敏性腸症候群(IBS)について説明していきます。

過敏性腸症候群(IBS)ってどんな病気?

過敏性腸症候群は、英語表記”irritable bowel syndrome”の頭文字をとって「IBS」とも呼ばれています。

簡単に説明すると、特に腸には異常がないのに腹痛や腹部の不快感、下痢、便秘が起こる病気です。

例えば、長期に渡ってこんな症状が出ていればIBSの可能性が高いです。

「通勤中等で電車に乗っていたら急に腹痛になる」
「試験前や会議前にはお腹が痛くなりがち…」

およそ10%の人ががIBSの症状があると言われるぐらいよく見られる病気でして、特に女性に多いことが特徴です。

過敏性腸症候群(IBS)は腸内フローラの乱れが原因の可能性

実は、IBSの原因はハッキリと判明されていません。

しかし、最新の研究によって「腸内細菌」が原因である可能性が出てきました。

過敏性腸症候群の人は、そうでない人と比べて腸を拡張する刺激に対して敏感に反応します。その原因のひとつとして、腸内細菌のバランスが崩れることによって悪玉菌が増え、腹痛や腹部の不快感といった知覚過敏が起きやすいということがわかってきたのです。
引用元:OMRON All for Healthcare

腸内フローラが乱れて悪玉菌が増えることによって、腸の知覚過敏を引き起こしているかもしれないみたいですね。

腸内環境が乱れているならそれを整えてあげればいいので、この発見は症状改善の一歩前進につながったのではないでしょうか。

乳酸菌革命と過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群を改善するためには腸内環境を整えることが有効な可能性があることが分かりました。

腸内環境を整えるためには、善玉菌である”乳酸菌”を摂ることが1番です。

善玉菌を増やして悪さをする悪玉菌を減らし、全体として善玉菌の方が多い状態に持っていくことが大事です。

乳酸菌を摂取する方法は大きく分けて2つありまして、食べ物から摂る方法とサプリメントから摂る方法があります。

食事から摂ろうとすると毎日ヨーグルトや食物繊維、オリゴ糖を食べるのが一番手っ取り早いですが、同時にカロリーも多く摂取してしまいます。

そこで、もっと簡単かつカロリーを気にすることなく乳酸菌を摂取できるのがサプリメントです。

僕がオススメするのは「乳酸菌革命」というサプリメントです。

乳酸菌革命は16種類の乳酸菌が生きて腸まで届く

僕が「乳酸菌革命」をオススメする理由はこの2つです。

・16種類の乳酸菌が入っていること
・生きたまま腸に届く作りになっていること

それぞれ説明していきます。

・16種類の乳酸菌が入っていること

なぜ16種類入っているのが良いかというと、人と乳酸菌には相性があるからです。

人にはそれぞれ乳酸菌との相性があってみんながみんな同じ乳酸菌が効くとは限らないのです。

もし1種類しか乳酸菌を摂っていなくて、その相性が合わなければ腸内環境の改善はあまり見込めません。

「乳酸菌革命」なら16種類もの乳酸菌が配合されているので、相性が合う乳酸菌を摂れる可能性が高いです!

・生きたまま腸に届く作り

乳酸菌は胃酸にとても弱く、腸に辿り着く前に死んでしまう可能性が高いんですね。

「乳酸菌革命」の乳酸菌は「有胞子乳酸菌」という熱に強い頑丈な種類を使用しています。

さらに耐酸性のカプセルを採用することで、より腸に生きたままたどり着く可能性が高まっています。

乳酸菌革命の口コミまとめ

通販サイトの口コミをまとめてみました。

10年以上過敏性腸症候群で苦しんでいますが、徐々ではありますが、腸の調子が良くなってきた気がします。
お腹の弱い(すぐ下痢になる)主人のために買いました。今まで何を飲んでもダメだったのに、これを飲んでからはお腹の調子がいいそうです。
10年以上悩まされていた過敏性腸症候群(お腹がゆるくなるタイプ)、飲んですぐ効果があり、驚き。
ビフィズス菌の製剤やサプリがもっと手軽に手に入るため、先にそちらを飲んでたのですが効果なし…。差があるのでプラセボではないと感じます。
問題は値段…。2カプセルではやや少なく、1日3カプセル前後飲んでいますが、年で4万円以上にもなる計算に。公式サイトを見に行ったところ、8月から定価がさらに値上げとのこと。…。(今の所アマゾンの価格は変わらないようですが)
これ以上上がるなら他社の乳酸菌製品も試してみるつもりです。
スクラロース、アセスルファムKといった、お腹が緩くなると副作用にはっきり書いてあるような人工甘味料を使ってないのがいいところです。(そういった製品はどうにかして欲しい)

追記/なお、飲むのを止めるとすぐ元に戻るので、腸内環境は体質を改善できるといった類ではないようです(長年飲むとどうなるのかわかりませんが)。逆に言うと、飲んでも効果を感じない方はあまり合ってないのだと思います。

効果があった!という口コミがたくさん見られました。

まとめ

最後に記事の内容をまとめておきます。

・IBSは特に腸には異常がないのに腹痛や腹部の不快感、下痢、便秘が起こる病気
・IBSは腸内フローラの乱れが原因の可能性
・腸内フローラの改善には「乳酸菌革命」がオススメ
・効果があった!という口コミが多数

過敏性腸症候群(IBS)は命の危険にまで及びませんが、生活の質をかなり下げてしまう病気です。

乳酸菌を継続して摂って改善させていきましょう。