乳酸菌革命について

乳酸菌革命プレミアムは普通の乳酸菌革命と何が違う?成分を比較してみた

この記事では2020年1月6日に新発売される「乳酸菌革命プレミアム」について紹介しています。

「乳酸菌革命」は2005年に発売されてから累計100万袋販売された人気商品です。

そんな「乳酸菌革命」に新しいシリーズが出るみたいなので情報をまとめてみました!

乳酸菌革命の取扱店舗はない!おすすめのネットでの購入方法を紹介!この記事では、「乳酸菌革命」のおすすめの購入方法について紹介しています。 乳酸菌革命はネットでしか購入することができません。 ネットで購入するにしても色々方法があり、その中で1番お得に購入できる方法を紹介していきます。...

乳酸菌革命プレミアムが2020年1月6日に新発売

乳酸菌革命プレミアム
公式サイトから新商品の告知がされていました。

新商品の名前は「乳酸菌革命プレミアム」で、2020年1月6日に発売されるようです。

今の「乳酸菌革命」と違う点をまとめると

  • ビフィズス菌BB536を配合
  • 機能性表示食品を取得
  • パッケージが緑色に

※値段に関してはまだ情報がなかったので分かり次第更新します。

乳酸菌革命は潰瘍性大腸炎に効果はある?症状の原因や口コミを紹介!この記事では潰瘍性大腸炎の原因と解決方法、そして乳酸菌革命というサプリに関して紹介しています。 今回の記事はこんな方にオススメです...

ビフィズス菌BB536を配合し機能性表示食品へ

まず現在の「乳酸菌革命」に配合されている乳酸菌を確認してみましょう。

公式サイトを参考に乳酸菌の成分をまとめてみました。

  • ビフィドバクテリウム・ロンガム
  • ラクトバチルス・ジェンセニー
  • ビフィドバクテリウム・ビフィダム
  • ラクトバチルス・バラカゼイ
  • ビフィドバクテリウム・アドレッセンティス
  • ラクトバチルス・ヘルベティカス
  • ラクトバチルス・アシドフィルス
  • ラクトバチルス・ラクティス
  • ラクトバチルス・ブルガリクス
  • ラクトバチルス・ラムノーサス
  • ラクトバチルス・ガッセリー
  • ラクトバチルス・デルブリッキ
  • ラクトバチルス・ブレビス
  • エンテロコッカス・フェシェーム
  • ラクトバチルス・カゼイ
  • ストレプトコッカス・サーモフィルス

これらの成分にプラスして「ビフィズス菌BB536」を配合するので、全17種類の乳酸菌が含まれることになります。

乳酸菌革命を飲むとお腹が張る?お腹が張る理由と解決方法を紹介!この記事では「乳酸菌革命」を飲むことで起こるお腹の張りとその解決方法について紹介しています。 気になるお腹の張りの原因と解決方法が気になる方はぜひ御覧ください。...

ビフィズス菌BB536は生きたまま大腸に到達できる

「ビフィズス菌BB536」ってなんなのさ?

という疑問が出てくると思いますので解説していきます。

ビフィズス菌BB536の特徴をまとめてみました。

  • 生きた菌が多く、酸や酵素に強い
  • 人に住む種類のビフィズス菌
  • 機能性や安全性が高い

それぞれ説明していきます。

生きた菌が多く、酸や酵素に強い

一般的にビフィズス菌は人の胃酸や酵素に弱いと言われていますが、ビフィズス菌BB536は酸や酵素に強く、生きたまま人の大腸に到達する可能性が高いです。

また、生きた菌の数も多いため高確率で生きた菌が大腸に到達すると言われています。

人に住む種類のビフィズス菌

乳酸菌サプリメントやヨーグルトには動物由来の乳酸菌が使用されていることも多いですが、ビフィズス菌BB536は人に住む種類のビフィズス菌です。

なんでも、健康な乳児から発見されたのだとか。

元々人の身体に住んでいる乳酸菌なので人に適した成分であると言われています。

機能性や安全性が高い

整腸作用をはじめとしたたくさんの機能性が明らかにされているビフィズス菌です。

また、米国のGRAS認定を受けていて、効果と安全性に対するデータがしっかりと取られています。
“GRAS”とは「Generally Recognized As Safe」から頭文字をとった略称で、「一般的に安全と認められたもの」という意味です。

GRAS認定についてはこちらのページももご参考にどうぞ。

機能性表示食品は食品の機能性を表示できる

「機能性表示食品」ってよく聞くけど何なの?

と、こんな疑問が湧くと思います。

「機能性表示食品」とは、企業の責任において、科学的根拠にもとづいた機能性を表示した食品のことです。
引用元:SUNTORY お客様センター
SUNTORY お客様センター

「特定保健用食品(トクホ)との違いは、消費者庁が許可を出したかどうかです。

機能性表示食品について端的にいうと、企業の責任で機能性が認められるようなデータを提出するだけで取得することができます。

つまり、商品について効果が認められなかったりトラブルが起きた際は責任が全部企業に行くわけですね。

乳酸菌革命を飲んだらおならは出る?おならが出るのは効いてる証拠なのか?この記事では、「乳酸菌革命」を飲んでおならがたくさん出る場合の原因と解決方法について説明していきます。 「乳酸菌革命」を飲み始めた...

ビフィズス菌BB536を配合する理由は薬機法にある?

結論から言うと、商品の効果効能を表示できるようにして売上アップを目的としている、というのが僕の意見です。

「え、普通に効果効能を表示すれば良いんじゃないの?」

こんな疑問が出てくると思います。

実は、トクホや機能性表示食品を取得していない商品は効果効能をアピールできないのです。

その理由は「薬機法(旧薬事法)」

「薬機法」によってサプリメント等の健康食品は商品の効果効能を表示できません。

例えば、乳酸菌の効果である整腸作用について普通の健康食品のままではそのまま表示すると違法になってしまいます。

「機能性表示食品」であれば、「腸を整える作用があります」という記載をできるわけです。

効果を直接言えるのと言えないのでは消費者に対するアピールの力が大きく変わってきます。

なので、機能性表示食品を取得することによって「乳酸菌革命」の効果効能をアピールしやすくしようという狙いがあるのではないかと言えるわけです。

効果効能をアピールできるのは「乳酸菌革命プレミアム」だけですが、「乳酸菌革命」もほとんど同じ成分なので従来の商品も効果がある!と消費者に対して間接的にアピールできる効果もあります。

まさに一石二鳥なわけです。

乳酸菌革命は効果がないという口コミは嘘?実際に飲んで確かめてみた!この記事では「乳酸菌革命」のネガティヴな口コミとポジティブな口コミをまとめています。 効果がないという口コミは本当なのか? こんな疑問をこの記事で解決していきます。...

まとめ

いかがでしたか?

最後に記事の内容をまとめておきます。

記事の内容まとめ
  • 乳酸菌革命プレミアムは2020年1月6日に発売
  • ビフィズス菌BB536が新たに配合される&機能性表示食品になった
  • 商品のアピール力を高めるために新商品を販売する狙いがあるかもしれない

2020年に発売される「乳酸菌革命プレミアム」。

すでに「乳酸菌革命」を飲んでいる人には気になるところです。

一番気になるポイントである”値段”の情報がまだ出ていないので、分かり次第更新していきます。

乳酸菌革命は花粉症に効果はある?症状の原因や口コミを紹介!この記事では花粉症に対して乳酸菌革命が効果があるのか、というテーマについて書いています。 花粉症の原因や、腸内環境の改善によって花粉症を克服する方法についても紹介しています。...